Last Updated: 2011/04/16 2:20 PM

 >>> 吉井俊忠のバイクレース History <<<                                                   
History
1983年(昭和58年)11月

ホンダ・バイクショップ「ウイングヨシイ」OPEN
1986年(昭和61年)ころミニバイクレース活動開始  Bike ホンダNSR50  ★ バイク情報リンク
1990年(平成 2年)仙台ハイランドレースウェイ   S80クラス(スペシャル80;改造クラス)レース出場
Bike ホンダRS125車体にCR80エンジン搭載   ★ バイク情報リンク
1991年(平成 3年)仙台ハイランドレースウェイ  S80クラス  シリーズ3位
1992年(平成 4年)仙台ハイランドレースウェイ  S80クラス  チャンピオン
1997年(平成 9年)鈴鹿サーキット NK-4  4時間耐久レース出場
1998年(平成10年)筑波サーキット  バトルオブザツイン 出場
1999年(平成11年)筑波サーキット  バトルオブザツイン 出場
2000年(平成12年) もて耐 出場  Bike ホンダVTR1000  予選84位 3耐決勝14位   ★ バイク情報リンク
2001年(平成13年)もて耐 出場  Bike スズキGSXR1000  予選13位 決勝45位   ★ バイク情報リンク
2002年(平成14年)もて耐 出場  Bike ホンダCBR954RR  予選57位 決勝10位
2003年(平成15年)もて耐 出場  Bike ホンダCBR954RR  予選45位 決勝14位
2005年(平成17年)もて耐 出場  Bike ホンダCBR600RR  予選30位 決勝14位   ★ バイク情報リンク
2006年(平成18年)もて耐 出場  Bike ホンダCBR1000RR  予選9位 決勝6位   ★ バイク情報リンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
 >>> ちょこっと解説  FOR GIRLS <<<                                                     

ミニバイクレース :

小型の市販オートバイ(125cc以下の原動機付自転車など)を用いたモータースポーツの俗称。
バイクームだった80年代半ばから盛んになり、全国各地で行われている。
スペシャル80   
(通称“エスハチ”) :
MFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)のロードレース基本仕様に合致していて、
排気量が80cc以下(2stは85cc、4stは125cc)であれば何でもあり、というクラス。
レースを始めたばかりの初心者から、全日本を引退後、趣味で続けている人まで、
様々な選手が参加している、人気のカテゴリー。
鈴鹿NK4 : 市販のネイキッドマシン(風よけがないなど、原点に近いバイク。)による、
フレーム補強とエンジン改造以外何でもありと言うクラス。
他のNK4マシンは「ホンダ CB1」、「スズキ GSX400刀」、「スズキ インパルス」、
「カワサキZRX」、「ヤマハFZ」等がありますが、一番戦闘力が高い「ホンダ CB400SF」が
大半を占め、殆どワンメイク(単一メーカー)レースになっている。
バトルオブザツイン(BOTT)  : バイクのエンジンには4気筒(高回転で高パワ−)と2気筒(低回転で街乗りが楽)があって、
2気筒で最も早いバイクを決めよう、というレース。
現在は筑波ツーリストトロフィー(初心者向けレースイベント)の中で開催されている。

>>> Top Page of WingYoshii.com